キャリアコンサルタントの資格には、『国家資格』(今まで標準レベルと呼ばれていたもの)と、『技能検定』があります。

『技能検定』については、2級(熟練レベル)と1級(指導者レベル)があります。

 

Career Smileでは、国家資格・技能検定2級の実技試験対策に関し、サポートを行っています。


■□■論述試験

 

〇国家資格  国家資格については、試験実施運営団体が2つあり、それぞれの団体によって出題が異なります。

       ですが、問われている本質については同じだと考えています。

       受検に際し、勉強をするにはまず、過去問を当該HPよりダウンロードし、取り組んでみましょう。

       ご自身が、どちらの団体から受検するにせよ、双方の問題を解くことをお勧めします。

       キャリアコンサルティングを実施するにあたり、基本的なことを問われています。

       その問われていることを、様々な視点・方向から設問にしておりますので、

       すべてを網羅しておくと良いでしょう。

 

〇技能検定  技能検定2級については、出題形式そのものはずっと変わらずにいるようです。

      (今後も同じとは限りません)

       キャリアコンサルタントと相談者の面談内容が「逐語形式」で再現され、

       その逐語内容を読み込んだうえで設問に答えるようになっています。

       国家資格と同様、基本的なことを問われていますが、技能検定の方がより、

       プロセス理解が必要な印象です。

 

====================================================

 

■□■面接試験

 

〇国家資格  現在は、面接時間を15分とし、その15分の中で面談を展開していく出題となっています。

       どちらの団体から受検をしても、面談のロールプレイ概要については事前に知らされず、

       面談がスタートするまでわからない、という状況です。

       論述試験同様、キャリアコンサルティングを実施するにあたり、基本的なスキルが

       表現できているのかを見られています。

 

〇技能検定  技能検定2級については、やはり論述試験と同様、プロセス理解が必要になります。

       基本的な実施におけるスキルを、プロセスに沿って表現できているのか、を問われています。

 

*どちらを受検するにせよ、まずはテキスト等にある『実施に係るスキル』に関する部分を、しっかり読んでおくことが重要です。

 実技試験であっても、理解したことを表現できるのか、という試験です。まずは、理解を深めておくことは欠かせません。

 また、練習の場も大切になります。特に面接試験は練習をしましょう。そして、論述試験は書くことが大切です。

 パソコン等でまずは書いてみる方もいらっしゃると思います。ですが、試験本番は手書きになります。

 書くことでかかる時間というのもあります。書いてみる、を忘れないでください。

 


<受検対策サポート>

 

◆対面指導のケース

 個別指導 マンツーマン 3時間  10,000円

 個別指導 少人数制   3時間    8,000円(2~3人一組で実施)

 対策講座         終日   15,000円~(資料代込)

 論述添削        1問   2,000円

 

◆オンライン指導のケース

 個別指導 マンツーマン 90分   5,000円

 個別指導 2人1組   3時間    6,000円

 対策講座        3時間   8,000円

 

 *地方等の方で、千葉まで来られない方については、出張指導にも対応しております。

  個別にご相談ください。

 *また、スケジュールの都合がつかない場合も、ご相談ください。