キャリアコンサルタントの日常

仕事の中で、就職支援に関する授業を担当することが多くあります。 今までは、なんとなくその場でホワイトボードを用いた授業を展開していました。 もちろん、書いていただくワークシートや、それに関する取り組みの説明、双方向でのやりとりなど、いろいろと工夫はしていました。...
この1週間、とにかく毎日が暑かったですよね! 40℃超えを記録したところも出たとか。 日本はどうなってしまうのでしょうか。 今年は梅雨が短くて、今は電力不足が言われておりますが、水不足も心配です。 例年よりも1か月ほど、夏が長くなるのでしょうか…。 暑いということは海水温も上昇していると思われます。...
今日は昨年10月から対応している委託訓練のクラスで、就職支援授業最終日でした。 一応、名目は「面接対策」を実施する日。 2時間目までは、面接でのマナーや、私自身の面接体験などをお話しし、イメージを持っていただきました。 そして、3・4時間目では、想定問答集に個人で向き合ってもらいます。...
昨日、私のバイジーさんお二人とともに、ケースカンファレンスを実施しました。 お二人とも在職者に向けての実務者でいらして、やはり難しいケースにぶつかる時も多いとおっしゃっていらして。 そこで、福浦塾生の卒業生同士で顔見知りということから、一緒にケースカンファレンスを実施することになりました。...
試験前ということもあって、気持ちが上下に揺れやすくなっています。 というより、上がりにくいといった方が近いかも知れません。 心をコントロールするというのは、なかなか難しいものです。 キャリアコンサルタントとして学んでいることとして、『自己効力感』がありますよね。 成功体験 代理体験 社会的説諭 情動喚起 の4つです。...
このたび、2冊目の書籍を発行することとなりました。 5月にオファーをいただき、「この内容で書いてもらいたい」と依頼を受け、荷が重いと感じながらも、精一杯、書かせていただきました。 今回は、学生支援ではなく、若手社員への定着支援です。...
2か月ほど前から、新しく受けた大きな仕事のために四苦八苦しておりました。 やっと、一山、超えたところです。 みなさんに発表できるまで、あとしばらくお待ちください。 この仕事を遂行するために、いくつかの問い合わせを知人にしたり、また、知らない方に連絡をしたり、ということがありました。 とても素敵な出会いがあり、大きな力をいただきました。...
緊急事態宣言が解除されてから、仕事は通常勤務に戻っています。 外部のセミナーについても、一部は再開しました。 ですが、このところまた感染者が増えてきており、「第二波か」なんて言われていますよね。 我が家の次女は、後期もオンライン授業が確定しました。 ただ、オンラインだけでは対応できない科目もあり、月2回くらいは学校に行くかもしれません。...
日常の短大生就職支援のほかに、いくつかのお仕事を並行しているのですが。 今回、この新型コロナウィルスの影響で、中止になったお仕事がたくさんあります。 ですが、この機会に、また新しいお仕事を請け負っています。 一つは、高校生の方への対応です。 対応とは言っても、直接お会いすることもないですし、面談をするわけでもありません。...

さらに表示する